ごぼうまき

ごぼうまきとは・・・

ごぼうまき()は、

1. 牛肉などをゴボウで巻いた料理。

スポンサードリンク

2. ゴボウを魚のすり身で包み、油で揚げたもの。薩摩揚げの一種。ゴボウ天(ごぼ天)とも。

3. ゴボウを魚のすり身で巻いて焼いたもの。ちくわ、蒲鉾の一種。

4. 茹でたゴボウを、魚(主にエソ、グチなど)のすり身でつなぎ、その皮で巻いて焼き上げ、タレに漬け込んだもの。またはタレに漬け込んでから照り焼きにしたもの。
和歌山県田辺地域や、山口県萩地域などの名物、郷土料理で、うどんに乗せたり、お節料理に用いられる。

5. ごぼうをすり身で包みこみ、ちくわの背にのせて巻いてから、油で揚げたもの。柳川ごぼう巻。

Share