船場汁

船場汁とは・・・

(せんば汁・・Senbajiru)は、

塩サバと大根などを入れた汁もの。鯖の船場汁。船場煮とも。

スポンサードリンク

大阪の商人の町、船場で生まれたともいわれるすまし汁で、奉公人の故郷であり、比較的塩サバが手に入りやすい鯖街道沿いの集落(滋賀県の朽木など)でも食べられてきた家庭料理。

鯖の身のみならず、アラも入る一種のアラ汁で、塩サバのアラと身、、大根などを水から煮込み、(または味噌)、酒などで味を整える。

Share