アカモク

アカモクとは・・・

アカモク(あかもく・Akamoku)は、
ヒバマタ目ホンダワラ科の海藻の一種。

秋田(ギバサ)や山形(ギンバソウ)、新潟(ながも)で古くから酢の物や味噌汁の具として食用とされてきたほか、近年は三陸沿岸部などで生産され出荷されている。

スポンサードリンク

低カロリーでありながら栄養豊富で、食物繊維やミネラル、ポリフェノールを含み、免疫力を高める効果があるとされ、口臭・体臭予防や、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞、動脈硬化の予防、インフルエンザや便秘の予防にも効果があるとされる。

Share