あら(魚)

あらとは・・・

あら(アラ・Ara)は、

1. スズキ目ハタ科の海水魚。。英語名saw-edged perch。体長は約80センチメートル~約1メートルほどで、味の良い高級魚として知られる。地域により、イカケ、オキスズキ、ホタ、アラマス、キツネ、コアラ(小アラ)、タラ、アオアラ、イゴミイバイ、オオガシラ、オキダラ、オキノスズキ、カンナ、キセヨ、シロマス、ダイコクアラ、タラ、デッキ、ヤナセ、ヤリモチなどとも呼ばれる。

スポンサードリンク

刺し身のほか、煮つけ、、潮汁などで食される。

2. スズキ目ハタ科の海水魚・クエ(九絵、垢穢)の地方名。主に福岡県や長崎県、佐賀県などの九州及び山口県などで呼ばれる名称。

刺し身のほか、鍋(アラ鍋)、湯引きなどで食される。

あらの刺身
玄界灘産 あらの刺身
Share