くわ焼き

くわ焼きとは・・・

くわ焼き(鍬焼き・くわやき・Kuwayaki)は、
鶏肉や野菜を、醤油や酒、みりんで作るタレにつけ、鉄板やフライパンで焼いたもの。

農作業の合間に捕まえた野鳥を、鍬の先端部で焼いて食べたのが始まりともいわれる料理。
鶏肉のほか、鴨肉なども使われる。

スポンサードリンク

Share