• Home »
  • こ »
  • ごまどうふ(胡麻豆腐・ごま豆腐・ゴマ豆腐)

ごまどうふ(胡麻豆腐・ごま豆腐・ゴマ豆腐)

ごまどうふとは・・・

ごまどうふ(胡麻豆腐・ごま豆腐・ゴマ豆腐・Gomadofu)とは、胡麻と葛粉を主原料に作られる精進料理。
奈良や和歌山の郷土料理として知られる。

すりつぶした胡麻と水に溶いた葛粉を火にかけ、木じゃくし等で混ぜながら作る。
それを冷やして固めたものを、そのまま、または出汁等をかけて頂く。

スポンサードリンク

鍋を火にかけている間は、絶えず木じゃくしを動かして、
焦げないように混ぜ続けなければならないので、調理に手間がかかる品。

精進料理とはいうものの、ごま豆腐は通常、寺で修行をしているものの口に入ることはあまりなく、
現在ではもっぱら、宿や日本料理店のコースの一品として、
また観光客向けの宿坊などで出されることも多い。

胡麻の代わりに、クルミを使ったクルミ豆腐や、落花生を使ったピーナッツ豆腐もある。

胡麻豆腐

胡麻豆腐

Share