かいのみ(カイノミ)

かいのみとは・・・

かいのみ(カイノミ・Kainomi)は、ヒレ肉の近くの部位。
バラ肉のわき腹にある部位で、切り出した形が貝の身のような形をしているのが、名前の由来。

柔らかな肉質で旨味がある。

スポンサードリンク

食べ方: 焼肉、刺身等。

Share