かんころもち

かんころもちとは・・・

かんころもち(かんころ餅・Kankoromochi)は、
干したサツマイモを混ぜ込んで作る餅の一種。長崎県五島列島の郷土菓子。

かんころというのは五島地方の方言で「サツマイモを薄切りにし湯がいて天日で干したもの」のことで、
冬の保存食として作られてきたもの。

スポンサードリンク

かんころ餅は、蒸した「かんころ」と、蒸したもち米を臼でついて作られる。
砂糖、ゴマ、生姜などを適宜いれ、つき合わせて、かまぼこ型に整形する。

通常のさつまいもを使ったものは草色をしており、サツマイモのほか、
よもぎや炒りごま、紫芋を使って作ったかんころ餅もある。

かんころもち

かんころもち

Share