柚子胡椒

柚子胡椒とは・・・

(柚子こしょう・ゆずごしょう・ユズ胡椒・Yuzugosyo)は、
唐辛子に柚子、塩などを加えて作られる調味料。
大分をはじめ、長崎や福岡、熊本など九州各地でみられる。

熟成されることにより醸し出される、まろやかな辛みと香り、旨味が特徴で、鍋や汁物、
刺身、冷奴などからうどん、ラーメンに至るまで、様々なものに入れられる。

スポンサードリンク

胡椒と呼ばれているものの、胡椒は入っていない。
胡椒は唐辛子を意味する古い言葉で、それが九州の特定地域に残ったため、
「ゆず+とうがらし」のこの調味料が「ゆずごしょう」と名付けられたもの。
(信州にも「ぼたんこしょう」と呼ばれる唐辛子があり、今も栽培されている。)

青唐辛子で作られた緑色をしたものと、赤唐辛子で作られた赤い色をしたものがある。

柚子こしょう

柚子こしょう

柚子こしょう

柚子こしょう

Share