薩摩すもじ

薩摩すもじとは・・・

薩摩すもじ(さつますもじ・Satsuma sumoji)は、鹿児島で食べられているちらしずし、ばらずし。
鹿児島の郷土料理。地域によっては、「混ぜ飯(まぜ飯)」とも。

「すもじ」とは古い女房言葉で「(すし)」のことで、
「さつますもじ」は「薩摩」の「すし」。「薩摩」の「ちらしずし(ばらずし)」。

スポンサードリンク

酢飯に、錦糸卵、切干大根、干しシイタケ、人参、タケノコ、さやえんどう、
つけ揚げ(さつま揚げ)、かまぼこ等が入る。

Share