弟子屈ラーメン

弟子屈ラーメンとは・・・

弟子屈ラーメン(てしかがらーめん・Teshikaga )は、
摩周湖畔にある北海道東最古の温泉地、弟子屈で食べられているラーメン。北海道のご当地ラーメンの一つ。

摩周湖の豊かな伏流水、平均的なラーメン店の三倍もの豚骨を使用し、弱火でコトコト、二十時間以上かけてじっくりと煮出した澄んだスープが特徴。

スポンサードリンク

まだ薪ストーブしかなかった時代、
今ほど容易に手に入るものではなかった豚骨からスープをあまさずとるために、ストーブで、じっくりと長時間煮出したのが、弟子屈ラーメンのルーツという。

Share