しろくま

しろくまとは・・・

しろくま(Shirokuma)は、
カキ氷の一種。
鹿児島県の郷土スイーツ。

パイナップル、スイカ、メロンなどの生のフルーツ、サクランボ、ミカンなどの缶詰、レーズン、黒豆、カラフルな寒天などが乗ったカキ氷で、練乳、白蜜がかかっている。

スポンサードリンク

1947年頃にしろくま発祥の店といわれる「むじゃき」の先代社長が考案した練乳のカキ氷が白熊に見えたから「しろくま」とよばれるようになったという説のほか、
戦前に市内の店が出していたカキ氷にかけられていた練乳の缶詰にシロクマが描かれていたから「しろくま」と呼ばれるようになったという説もある。

チョコレートや小豆が乗ったもののほか、マンゴーが乗った「黄熊」、ドラゴンフルーツの乗った「赤熊」などバリエーションもある。

Share