うるい

うるいとは・・・

うるい(Urui)は、クサスギカズラ科ギボウシ属の植物・オオバギボウシの若葉。山菜として利用される。
地域によりギンボ、ギボウシュ、アメフリバナ、アマナ、ウリッパ、ヤチウリ、ミズウルイ、山かんぴょうとも。

さっと茹でたものを、おひたしとして、または胡麻和え、味噌汁、酢の物、煮物、天ぷら、炒め物等に用いる。

スポンサードリンク

また、開いた葉を刺身や料理の飾りとして用いることもある。

Share