どどめせ

どどめせとは・・・

どどめせ(Dodomese)は、中国地方随一の市場町として栄えた、岡山県備前福岡の郷土料理。中世鎌倉時代から伝わる料理といわれる。

どどめせとは、どぶろくめしが転訛したもので、「どど」はどぶろくを、「めせ」は飯を意味する。

スポンサードリンク

人参や椎茸などをいれた炊き込みご飯に酢を混ぜた煮込み寿司で、絹さやや錦糸卵、海老、穴子などをトッピングする。備前ばら寿司の元祖といわれている。

Share