鉄火巻

鉄火巻とは・・・

鉄火巻(てっかまき・Tekkamaki)は、
マグロの赤身とワサビで作る海苔巻きの事。江戸前寿司の一つ。
「鉄火」とは、熱された状態の鉄や、鉄を鍛造する際の火花の事をいい、いつしか色味の似ている「マグロの漬け」や「マグロの赤身」を指すようにもなった。


鉄火巻

地域により、マグロの赤身の代わりに、カンパチ、ブリ、ヒラス(ヒラマサ)などを用いたものもあり、ブリの漁獲量全国一を誇る長崎では、ブリで作る鉄火巻が「白い鉄火巻」(長崎握りの一つ)などとも呼ばれている。

スポンサードリンク

Share