ソフトめん

ソフト麺とは・・・

ソフト麺(ソフトメン・そふとめん・Softmen)は、
学校給食のために開発された麺。ソフトスパゲッティ式めん。スパうどん。

見た目はうどんに似るが、うどんが中力粉、または薄力粉が用いられるのに対し、ソフト麺は強力粉が用いられ、食塩と水を加え捏ねて製麺した後、一度蒸して麺の表面を糊化してからさらに茹であげて作られる為、柔らかく消化がよいが伸びにくいという特性を持つ。

スポンサードリンク

給食で提供される際は、一人分ずつがビニール袋に個別に包装されたものが配られ、メニューにより、ミートソース、あんかけ、肉味噌(ジャージャー麺)、カレー南蛮、等を別皿に盛り、その中にソフト麺を分割投入して食べる。

給食で食べたソフト麺を懐かしむ人も多く、同じく給食の人気メニューの一つ「揚げパン」などと共に、学校給食風の演出で提供する店もある。

Share