まんばのけんちゃん

まんばのけんちゃんとは・・・

まんばのけんちゃん(Manba no kenchan)は、
香川県の郷土料理。

「まんば」は香川県高松市周辺の言葉で高菜(大からし菜)の事で、「けんちゃん」はけんちん汁のこと。

スポンサードリンク

ざく切りにした「まんば」をアク抜きした後、油揚げと共に油で炒め、いりこで取った出汁、水を切って崩した豆腐などを加え、醤油とみりんで調味する。

家庭によっては、砂糖や塩、唐辛子などを加えることもある。

香川県西部では「まんば」を「ひゃっか」といい、水を切って崩した豆腐を雪に見たてて、「まんばのけんちゃん」を「ひゃっかの雪花」と呼ぶ。

Share