カラザ

カラザとは・・・

カラザ(からざ・Karaza・chalaza)は、
卵の黄身を中心に固定する役目を持つひものようなもの。卵帯。
「殻座」「殻鎖」などと書かれることもあるが、
ギリシア語の「χάλαζα (chalaza)」からきており、漢字は当て字。
特に体に害はなく、食べても問題ないとされるが、
食感が異なるため、茶碗蒸しや菓子などを作る際には
卵液を「濾す」などして取り除いた方が良い。

スポンサードリンク

Share