大東寿司

大東寿司とは・・・

大東寿司(だいとうずし・Daitozushi)は、

沖縄県の大東諸島(北大東島・南大東島)で食べられている寿司。。大東名物。沖縄の郷土料理。

スポンサードリンク

鰆(さわら)やマグロ、カジキ、シイラなどの魚の切身を、醤油、みりん、砂糖などで作るタレに漬け込み、ワサビをつけ、少々甘めの酢飯と握ったもの。八丈島や小笠原諸島で食べられている「島寿司」がそのルーツで、八丈島から大東島へ移り住んできた人々が伝えた。

大東島では、それぞれの家庭でそれぞれのレシピがあり、タレの味付けや酢飯の味の濃さも様々という。

沖縄本島で食べる大東寿司

沖縄本島では、ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩約8分の場所にある「喜作」にて食べることができる。

名  称:喜作
所 在 地:沖縄県那覇市前島2-18-6
問い合わせ:098-861-5501
交通(公共交通機関):ゆいレール「美栄橋」駅から徒歩約8分
営業 時間:17:00~24:00
定 休 日:日曜
クレジットカード:可

Share