けん

けんとは・・・

けん(ケン・Ken)は、
刺身にあしらわれるごく細千切りの大根の事。
見た目の飾りとしてのほか、毒消しの意味もある。

刺身の横に盛る際に、剣の様に立てて盛る(縦けん)ことから「けん」とよばれるようになったといわれる。

スポンサードリンク

千切り大根のけん(白髪)のほか、、カボチャ、、ウドなどが「けん」として用いられる。

刺し身に添えられた「けん」
刺し身に添えられた「けん」

「けん」を刺身の下に敷いたものは、「敷きづま」とも呼ばれる。
Share