はやとうり

はやとうりとは・・・

はやとうり

はやとうり

はやとうり(隼人瓜・ハヤトウリ)は、
中南米原産のウリ科ハヤトウリ属の植物。
千成瓜(センナリウリ)。

日本には1917年(大正6年)に鹿児島に渡ってきたのが最初といわれ、隼人(鹿児島)の瓜という事で「ハヤトウリ」と呼ばれるようになった。

スポンサードリンク

味は、生のものは多少苦味があるものの、淡白でさっぱりとしていてクセがなく、
サラダや漬物、和え物、炒め物、煮物、スープなど様々な料理に用いられる。

Share