塩釜

塩釜とは・・・

塩釜(塩がま・しおがま・Shiogama)は、

1. 寒梅粉(またはみじん粉。餅米を蒸してついた餅を焼いてから、粉にしたもの)に、
砂糖、塩、海藻の粉、塩漬けのしその葉などを混ぜ、押し固めて作る和菓子。押し菓子の一種。
算木菓子、算木餅とも。

スポンサードリンク

陸奥国一宮・鹽竈神社で知られる宮城県塩竈市の名物であったことから、
塩釜と呼ばれる。塩竈市や仙台市の名物菓子、銘菓として知られるほか、各地で製造されている。

2. 製塩の際に用いられる釜の事。
鹹水を煮詰める際、または生塩を熬って焼き塩を作る際に使用される。

Share