紅しょうが

紅しょうがとは・・・

紅しょうが(紅生姜・紅ショウガ・べにしょうが・Benishoga)は、
生姜を梅酢に漬けた漬物。

焼きそばや牛丼、焼きうどん、、沖縄そばなどの口直し、彩りとしてのトッピングに欠かせないほか、みじん切りなどにしてお好み焼きやたこ焼きなどに用いられる。また、関西では薄切りにしたものが天ぷらや串カツにされ、惣菜として親しまれている。(紅生姜天)

スポンサードリンク

生姜を塩で下漬けし、さらに梅酢に数日間漬け込んで作る。
紅しょうが用の生姜は、漬け込んでから、細切りにする場合と、あらかじめ細切りにしたものを梅酢につける場合がある。

赤紫蘇から出た梅酢の色や、生姜が酢の酸と反応する事により、薄紅色〜赤色となる。

Share