日本五大銘飯

日本五大銘飯とは・・・

日本五大銘飯(にほんごだいめいはん・Nihon godaimeihan)は、
1939年(昭和14年)、全国の郷土料理の中において、
日本の代表的郷土料理、ご飯料理として選定された料理。
日本を代表する米料理といわれるもの。日本五大名飯とも。

埼玉県小川町の「忠七めし
岐阜県の山間部の「さよりめし
大阪難波の「かやくめし
島根県津和野地方の「うずめめし
東京都江東区深川の「深川めし
の五つ。

スポンサードリンク

Share