うずみ

スポンサードリンク

うずみとは・・・

うずみは、
広島県福山市とその周辺で食べられている郷土料理。
福山うずみ。うずみ飯。うずみご飯。鯛うずみとも。

人参、大根、ネギ、里芋、ゴボウ、
豆腐、鶏肉、キノコなどの具材を、昆布だしで煮て、
醤油で味付けしたものを、器に入れ、その上にご飯を盛ったもの。

スポンサードリンク

江戸時代に出された倹約令で贅沢が禁止され、
鶏肉などを大っぴらに口に出来なかった庶民が、肉や野菜などの具材をご飯に隠して食べたのが始まりといわれる。

山陰地方には、「うずみ」によく似た「うずめ飯」という郷土料理がある。

福山鯛うずみ

スポンサードリンク

Share