氷頭

氷頭とは・・・

氷頭(ひず・Hizu)は、

鮭の頭の先端部分にある軟骨のこと。薄切りにして酢の物などに用いる。氷のように透明な見た目をしていることから「氷頭」の名がある。

スポンサードリンク

こりこりとした食感の独特の味わいが酒飲みなどに好まれる。主な調理法は「氷頭なます」など。


氷頭なます

Share