ひょっつる

ひょっつるとは・・・

ひょっつる(Hyottsuru)は、
長崎県の南島原地方特産のワカメ()を原料にして作られる麺。ワカメ麺。長崎県南島原のご当地グルメ・ご当地麺。長崎県南島原市の南有馬町は、長崎県内のワカメ消費量の約7割を生産するワカメの特産地で、「ひょっつる」はこの南有馬町特産の「原城わかめ」をゼリー状に加工し、麺状の食品としたもの。ヘルシーなローカロリー(100グラムあたり約5.9カロリー)の自然食品として注目されており、ワカメの風味と「つるつる」とした食感を楽しむことができる。つゆをつけて、「ひょっつる つけ麺」「ざるひょっつる」などで食べるほか、煮物や鍋物、「ひょっつるの酢の物」「ひょっつるチャンポン」「ひょっつる入り野菜サラダ」「ひょっつる飯」などの「ひょっつる料理」として食される。

スポンサードリンク

Share