イリチー

スポンサードリンク

イリチーとは・・・

イリチー(いりちー・Irichi)は、
沖縄の郷土料理。琉球料理。汁気の少ない炒め物。イリチャー。(参照→ チャンプルー、 ンブシー) 千切りや短冊切りにした昆布、大根などと、、椎茸、コンニャク、揚げ豆腐などの材料を豚肉と共に炒め煮にした料理で、材料を油で炒めてから醤油、酒、砂糖、みりんで下味をつけた後、出汁で炒め煮()にするので、水分の少ない濃い目のコクのある煮物となる。千切りイリチャー。

用いる食材はバラエティーに富んでおり、正月料理やハレの日の料理として欠かせないクーブイリチー()のほか、ウカライリチー(おから)、スンシーイリチー(シナチク)、カンピョウイリチー、デークニイリチー()、ゴエクイリチー(ゴボウ)、アーサーイリチー(ジュズモ)、チーイリチー(豚の血)、チキナーイリチー(チキナー(シマナーの漬物))、中身イリチーなど、それぞれメインとなる材料の名前を頭に冠した料理名になる。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Share