活イカ

活イカとは・・・

活イカ(かついか・いきいか・Katsuika)は、

活きたまま、水揚げされ流通するイカの事。特に一杯あたりの価格が高い「ケンサキイカ(ヤリイカ)」などが流通している。

スポンサードリンク

イカは、活きたままの保存や流通が難しかったが、近年の技術の発展や、活き造り(いきづくり)の需要増加などから、「活きイカ」として流通するものも増えている。

Share