鶏卵饅頭

鶏卵饅頭とは・・・

鶏卵饅頭(鶏卵まんじゅう・けいらん饅頭・けいらんまんじゅう・Keiran Manju)は、
小麦粉と卵の生地でこしあんを包み、蒸して作る菓子。愛媛県今治市の伝統菓子。。愛媛銘菓。愛媛県の今治市の中心部に店を構える1790年(寛政2年)創業の「鶏卵饅頭 一笑堂」が発売したもの。水を使わずに卵(鶏卵)だけで生地を作るのが特徴で、かつては「大手饅頭」として、今治藩の御用達のお菓子であった。兵庫県姫路市、島根県益田市などにも同名の菓子・まんじゅうがある。

スポンサードリンク

Share