黄身鮨

黄身鮨とは・・・

黄身鮨(黄身ずし・きみずし・黄身寿司・Kimizushi)は、

すし飯の代わりに卵の黄身を用いたすし。

スポンサードリンク

ゆで卵の黄身を裏ごし、蒸して裏ごしした山芋と合わせ、酢、塩、砂糖で味を調えたものに、白身魚や海老、、蟹、野菜などをのせて握る。

または、卵黄に甘酢を加えて湯煎しながら熱を入れて、炒ったもの(練ったもの)に、白身魚などの切り身をのせて握る。

黄身の調理法には、片栗粉を混ぜるものなど、ほかにもバリエーションがある。

Share