小アジ寿司

小アジ寿司とは・・・

小アジ寿司(小あじ寿司・小鯵寿司・こあじ鮨・こあじずし・Koaji zushi)は、
小鯵(小さな鯵)を使って作られる寿司。

1. 静岡県の西伊豆(伊豆半島西側)の宇久須(うぐす)、戸田、土肥周辺の名物で、
三枚におろして丁寧に処理してから酢で〆た鯵が酢飯と共に握られ、
シソの葉、刻んだネギと生姜が上にのっている。西伊豆名物。

スポンサードリンク

[店  名]:三共食堂
[住  所]:静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須283
[電  話]:0558-55-0030
[​営​業​時​間​]:​​昼11:00~13:00 夜17:00~19:30
[​定​ ​休​ ​日​]​​:水曜日
[値  段​]​​:小鯵鮨 1575円

[店  名]:八起
[住  所]:静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須669-1
[電  話]:0558-55-0598
[​営​業​時​間​]:​​9:30~21:00
[​定​ ​休​ ​日​]​​:火曜日
[値  段​]​​:こあじ鮨セット(カサゴ汁付・100円サービス)2000円 おまかせコース(2人分)4800円

2. 瀬戸内地方や紀伊半島沿岸部をはじめ、各地で家庭料理として作られ、食されている寿司。
小鯵類など、小さな魚は足も速く、また処理も大変なこともあり、水揚げ地以外の場所では「南蛮揚げ」等にされることも多いが、
新鮮な小鯵が手に入りやすい地域では、酢で〆、握り寿司や押し寿司にされることもある。
地元の寿司店や割烹料理店では、季節限定メニューとして提供する店も。

豆あじ寿司、小鯵のにぎり寿司とも。

また、頭を落とさずに酢で〆て握ったものは、「鯵の姿寿司(小鯵の姿寿司)」、「豆鯵の姿寿司」とも呼ばれ、
徳島や高知、紀伊などの郷土料理・家庭料理となっている。

Share