生菓子

生菓子とは・・・

生菓子(なまがし・Namagashi)は、

出来上がり直後の菓子に含まれる水分量が30パーセント以上のもの。

スポンサードリンク

「和生菓子」と「洋生菓子」があり、そのうち「和生菓子」とは、和菓子の中で、出来上がり直後の水分含有量が40パーセント以上のもの。または、あん、クリーム、ジャム、寒天、またはこれに類するものを用いたもので、出来上がり直後の水分含有量が30パーセント以上のもの。干菓子や半生菓子に比べ日持ちはしない。

主な生菓子

大福、おはぎ、柏餅、すあま、かるかん、練りきり、雲平、薯蕷まんじゅう、葛饅頭(くずまんじゅう)、葛桜、ういろう、どら焼き、鯛焼き、桜餅、金つば、栗まんじゅう、きりざんしょ、団子、こなしなど。

生菓子の賞味期限

生菓子の賞味期限は、パッケージや保存状態、菓子ごとの多少の差はあるがおおむね製造年月日当日から3日程とされる。

Share