落花生味噌

落花生味噌とは・・・

落花生味噌(らっかせい味噌・落花生みそ・らっかせいみそ・Rakkaseimiso)は、
生の落花生を油で煎って、、砂糖、みりん、ハチミツなどを絡めたもの。千葉県の郷土食。。ピーナッツ味噌(ピーナッツみそ・ピーナツ味噌)、ピー味噌(ぴーみそ)、味噌ぴー(みそぴー)とも。

落花生味噌

かつて、食料がそれほど豊かではなかった時代に、保存食として作られ、食べられていたともいわれるもので、落花生の旨みと芳ばしい香りが、味噌の塩辛さ、砂糖やハチミツ、みりんの甘さとマッチした一品。千葉のふるさとの味、千葉県民のソウルフードともいわれる。千葉県のほか、埼玉県や茨城県の一部地域などでも食されている。

スポンサードリンク

お茶請けやご飯のおかずとして、また酒のつまみとしても愛される。

Share