落花生のおつけ

落花生のおつけとは・・・

落花生のおつけ(落花生の御付け・落花生の御汁・らっかせいのおつけ・Rakkasei no otsuke)は、
落花生をすりつぶしたものを水に入れて加熱し、刻んだ小松菜やあぶら菜などを入れた味噌汁。「落花生の産地」として知られる千葉県印旛郡八街地域の郷土料理。「おつけ」は、「おつゆ」「汁もの」を意味する女房言葉・中世女性語で、現在でも「」を指す言葉として用いている地域も少なくない。

スポンサードリンク

Share