すりこ木

すりこ木とは・・・

すりこ木(すりこぎ・擂粉木・擂り粉木・スリコギ・Surikogi)は、
)や豆腐などの食材をすりつぶしたり、混ぜ合わせたりする際に、すり鉢(あたり鉢)と組み合わせて用いられる道具。すりこ木棒。「する」という言葉を「お金をする」などに通じる忌み言葉として嫌い、縁起を担いで「あたり棒」とも呼ばれる。素材としては主に山椒(サンショウ)の木や胡桃の木などが用いられる。

スポンサードリンク

Share