てっぽう

テッポウとは・・・

1. テッポウ(鉄砲・てっぽう・Teppo)は、
フグを指す言葉。

「たまにあたる(弾にあたる→偶にあたる)」「あたると死ぬ(ことが多い)」ことから、鉄砲とかけた洒落。言葉遊びが定着したもの。略して「てつ」。「てっさ」は、「てっぽうの刺身」、「てっちり」は、「てっぽうのちり鍋」をそれぞれ略したもの。

スポンサードリンク

2. ホルモン焼、焼肉などで、牛の直腸を意味する言葉。俗称。

洗浄する際に切り開くが、その見た目が、鉄砲のようにも見えることから名付けられたという。

Share