べっこう(寿司)

べっこうとは・・・

べっこう(べっ甲・Bekko)は、
醤油に唐辛子(青とう・島とうがらし)を入れたものに、
メダイ、鮪、トビウオ、サワラなどの旬の魚を漬けこんでから握って作る寿司。
べっこう寿司。島寿司の一つ。
伊豆大島などで食べられている郷土寿司。

ぴりっと辛い唐辛子の風味が、通常のわさびを使った寿司とはまた違った味わいをもたらす。

スポンサードリンク

漬けこんだ魚の切身がつやつやとべっこう(べっ甲)色に輝くことから「べっこう」の名がある。

→ 島寿司

Share