うっちん茶

うっちん茶とは・・・

うっちん茶(うっちんちゃ・Ucchincha)は、

沖縄で「うっちん」と呼ばれる「」を煎じた飲料。うっちんの成分は肝臓によく、飲み過ぎた後や疲れに効くとされ、沖縄では飲酒の前後や食事時、休憩時、おやつ時などに飲まれている。また、泡盛をうっちんで割った「うっちん割り」も広く飲まれている。

スポンサードリンク

「ウッチン茶」は、スーパーマーケットやコンビニなどで缶やペットボトル入りのものが売られているほか、居酒屋をはじめとする飲食店でもソフトドリンクや割り物としてうっちん茶を置いている場所が多い。

Share