山かんぴょう

山かんぴょうとは・・・

山かんぴょう(やまかんぴょう・Yama kanpyo)は、
オオバギボウシ(うるい)の葉柄を茹でてから天日干しして乾燥させ、保存がきくようにしたもの。地域により、山くらげとも。

水で戻してから一口大に切り、煮物や和え物などに用いる。

スポンサードリンク

Share