はちへ豆腐

はちへ豆腐とは・・・

はちへ豆腐(八杯豆腐・八杯とうふ・はちへとうふ・Hachihe tofu)は、
・名物豆腐料理。薄く拍子切りにした豆腐を、昆布とかつお節で取った出汁に、醤油、酒、砂糖、塩を加えて煮込み、葛(または片栗粉)を入れてとろみをつけたもの。あまりの美味しさに殿様が8杯お代わりしたことがその名の由来という。単に、「とても美味しいので八杯食べられるから」というのが由来とする説もある。秋田県の鹿角、横手、角館の郷土料理、名物として知られる。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share