ちりめん山椒

ちりめん山椒とは・・・

ちりめん山椒

ちりめん山椒(縮緬山椒・チリメン山椒・ちりめんさんしょう・ちりめんざんしょう・Chirimen sansho・Chirimen zansho)は、
ちりめんじゃこをアクを抜いた山椒の実と共に、、酒、、砂糖などの調味料を加えてたいたもの。京都などで、古くから常備菜として山椒の実の旬の時期に作られ、一年を通して食べられてきたもの。地域や家庭により「山椒ちりめん」「おじゃこ」「ちりめんじゃこ山椒」「じゃこ山椒」などとも。そのまま「」や「酒のあて」として、また茶漬けの具として親しまれる。

スポンサードリンク

ちりめん山椒

Share