そばすべし

そばすべしとは・・・

そばすべし(蕎麦すべし・sobasubeshi)は、
、人参、しめじなどのキノコ類、かぼちゃなどを煮込み、そば粉を振りいれてとろみをつけたもの。または、そば粉を出汁に入れて醤油やみりんで調味して炊いたものを、、人参、しめじ、ひょうたんかぼちゃなどの具材にとろりとかけたもの。徳島県祖谷地域の郷土料理。徳島の郷土料理。出汁にそば粉を加えていく際に、手の平でそば粉を振るいながら指の間をすべらせるように入れていたことから、「そばすべし」の名がついたといわれる。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share