蜂そうめん

とは・・・

蜂そうめんは、オオスズメバチの幼虫がされたそうめん。

主に宮崎県北部の山間部などで食べられている食。

オオスズメバチは、頃には食べられていたといわれ、タンパク源の少なかった地域で貴重なタンパク源となってきたもの。

家庭によっては、ニラやナスなども入るほか、幼虫の炒め、成虫の素揚げ、なども食べられている。

Share