笹イカ

笹イカとは・・・

笹イカ(ささいか・Sasaika)は、
槍イカ(やり烏賊・やりいか)の地域名、地方名。見た目が笹の葉のように見えることからその名がついたといわれる。地域により、「サヤナガ」「テッポウ」「テナシ」「尺八イカ(シャクハチイカ)」とも呼ばれている。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share