引千切

引千切とは・・・

引千切(ひちぎり・Hichigiri)は、
上生菓子の一種で、粒あんやこしあん、白漉し餡に小麦粉や上用粉を加えて蒸して作る「こなし」、餅(白餅やよもぎ餅)などで作られる和菓子。

子供の幸せを祈願して作られる「戴餅(いただきもち)」に由来するとされる菓子で、引っ張ってちぎるようにして作った事からその名がついたといわれる。京都では「雛祭り(ひなまつり)」に欠かせない和菓子として知られる。見た目があこや貝に似ていることから地域によっては「あこや餅」とも。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share