栗飯

栗飯とは・・・

栗飯(くり飯・栗めし・くりめし・Kurimeshi)は、
お米にむき栗を混ぜ込んで炊いたご飯。栗ご飯(栗ごはん)。かて飯の一種。お米が貴重だった時代には、ご飯の嵩増し(かさまし)、増量の目的で芋や大根などを混ぜ込んだ「かて飯」だが、栗飯は、増量としての意味合いよりも、「秋の食」としての意味合いが強く、栗が獲れる地域を中心に、各地で秋の味覚、名物料理となっているほか、一般家庭でも、秋になるとスーパーマーケットや道の駅などで購入した栗や、山で拾ってきた栗を用いて栗飯を作ることも多い。また、瓶詰の「栗の甘露煮」を用いて、栗飯を作る場合もある。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share