タケノコ料理

タケノコ料理とは・・・

タケノコ料理(たけのこ料理・竹の子料理・筍料理・たけのこりょうり・Takenoko Ryori)は、
イネ科の植物「タケ類」や「ササ類」のタケノコを用いて作られる料理。モウソウチクのタケノコをはじめ、ハチク、ホテイチク、カンチク、マダケ、ネマガリダケ(チシマザサ)のタケノコなどが用いられ、種類や鮮度などにもよるが、生食()、皮がついたままを素焼きにしたもののほか、茹でてあく抜きをしてから用いる、、土佐煮などの煮物、天ぷらなどの揚げ物、木の芽和えやおかか和えなどの和え物、酢の物、炒めもの、味噌汁や吸い物などの汁物、炊き込み御飯(たけのこご飯)、丼、佃煮、漬物、ホイル焼き、そばやうどん、(田舎寿司)などの料理がある。また、パスタやカレー、ピザなどもある。

Share