呉冷麺

呉冷とは・・・

呉冷麺(呉れいめん・くれ冷麺・くれれいめん・Kure reimen)は、
広島県呉市で提供されている。広島県のご当地グルメの一つ。呉市のご当地麺料理、として知られる。平打ち麺に胡の細切り、チャーシュー、ゆで卵、海老がのり、ガラベースのをかけた麺料理で、呉市のの一つとして親しまれている。

発祥の店は、呉市内の創業1955年(昭和30年)の珍来軒で、冷麺の誕生も同じ年の1955年。今では、平日でも開店前から行列が出来るほどの人気で広島の定番麺料理の一つとなっている。スープによく絡む平打ち麺の食感と甘辛いスープが特徴で、さらにおを漬けた特製の「酢(酢辛子)」をかけて味変も楽しめる。

Share