なみだ巻

なみだ巻とは・・・

なみだ巻(涙巻き・涙巻・なみだ巻・涙まき・なみだまき・Namidamaki)は、
巻きずし、巻きものの一種で、わさびを具として巻いた寿司。すりおろしたワサビや、わさびの葉(葉わさび)を刻んだものやわさびの葉の漬物、わさびの千切りなどを巻いた寿司。わさび巻。巻き簾を用いて作る「巻きずし」タイプのものと、手持ちの海苔で巻いて作る「手巻き」タイプのものがある。涙が出るほどに辛いので「涙巻き」の名がついたという。シンプルにわさびの美味しさ、風味を楽しみ、海苔やしゃり()の旨味を味わうための寿司とされる。

Share